妻は病人

私の妻は、繊維筋痛症と言う難病です。

結婚前は、軽度で家事全般出来ていたので専業主婦なら大丈夫と思い、病気を承知で結婚しました。

しかし、妻の母親が亡くなってから妻の精神状態が悪化し、病気の方にも影響し繊維筋痛症の方が進み、寝たきりの状態になりました。

ここからが地獄の始まりで、私は仕事の激務と妻の看病と同時進行でした。

掛かり付けの病院にも、転院を勧められ大学病院へ転院し、薬代は2倍に膨らみました。

しかも、私は結婚するまで実家暮らしの人間です。
自炊などしたことないので、食費が膨らみ家計も大変な事になりました。
これでは、ダメだと思い取り敢えず仕事が終わって帰宅してから、私が晩ご飯を作る様になりました。
これだけでも、食費は抑えられます。

朝と昼は、妻は寝ていて食べません。
私は、朝はコンビニでサンドイッチを、昼は500円以内で済ませるといった生活をし出費を抑えていましたが、やはり妻の病院受診の時には出費がかさみます。

でも、命に関わるので受診をやめさせるわけにもいかず、毎月第1月曜と第3月曜が、私にとって毎月至急お金が必要と感じる時です。

幸い、会社の方では事情を汲み取っていただけるようになり、早く帰ることもできるし、休暇も取りにくいといったこともなくなりました。
皆さん協力的で、それは有難いことだと思って毎日過ごしています。

けれども、正直いつまでこの様な生活が続くのだろうか?
もう、疲れたと思うことが良くあります。

最近、少し心臓が痛くなることがありちょっと気になっています。(心臓の気になる方⇒心臓ドック
今ここで倒れることはできないし、妻の通院のときに一度診てもらおうかとも思っています。
自分も病気になってしまったら、誰が妻の面倒をみるのか。
それを考えるだけでも、精神的に参ってしまいます。

しかし、この生活が慣れてきたせいか、家事もそれなりにできるようになってきています。
食事の内容にも気を使うようになりました。
なるべく野菜を中心にとるようにしてお肉を控えめにしたり、朝はヨーグルトを食べるようにしてみたり。

最近では自分の健康のことも考えて、気分転換に散歩に出るように心掛けています。
妻のこと、会社のこと、そして自分のことをゆっくりと考えることができ、ストレス解消にもなります。
ご近所の方とも顔を合わすことが増え、何気ない会話を少しでもできることが嬉しいひとときとなっています。

妻は妻で寝たきりで大変だと思いますが、きっとこれから何か良いことがあると信じて、日々頑張って生きています。

続きを読む

体毛のことで悩みたくない・・・

私は幼い時から体毛のことで悩んでいます。
専業主婦なのでそんなに自由に使えるお金が無いことは分かっているのですが、暇があれば脱毛サロンのことばかり調べています。

身体の中で脱毛したいところと言えば、膝、脚(膝下?くる足首)、腕(手首?肘)、脇などまずは目立つ部分です。今の世の女性にとって、腕などに毛が生えていることに、生きる上での必要性はなくなっていると思います。
自然に伸びてきてしまうものなのでしょうがありませんが、目立つ部分はツルツルである方が、今の世の中キレイにみえるのが実情です。
腕や足に毛が生えている状態より、キレイなツルっとした肌の方が、好まれますよね。もちろんわきも同じです。
今時、わき毛見ていると、ひいてしまいます。自分でもツルっとした状態が好ましいと思っているため、目立つ部分は脱毛したいものです。

着れる服の範囲も増えます。いろいろと着込む冬はまだしも、暖かくなる春からは特に気になります。服を着て出かける事は日常の事なので、体毛の事で悩みたくはありません。うっかり処理をしないでノースリーブを着てしまったり、脚をだしたりしたら、その日は気が気ではありません。
脱毛してなければカミソリ等で剃る事になりますが、剃っても剃っても毛根が残ってる限り生えてきてしまいます。当たり前ですが、きりがありません。しかもカミソリ前でもしてしまったら、気分はどんよりです。

脱毛に通う事にももちろん不安はあります。お金もかかる事ですし、時間もかかるとられますし、もし合わなければ肌に影響がでるかもしれません。しかし先々の事を考えたらと思うと、脱毛に踏み切りたいところです。
主婦の私でも借入可能なことを知りましたので、今検討中です。もちろん主人には内緒です。

腕や足、わきなど目立つところが終わると、次に脱毛したい場所と言えば、ビキニライン。水着になる事は今の生活からはそこまではないですが、プールに行ったり海に行ったり。そんな時のためには、重要です。
現在異性を気にする事のない生活なので、重要性はそのくらいですが、異性を意識してたらより気になってしまう部分ではあります。他には眉周辺のよけいな毛も気になるところです。普段は1本1本抜いて整えていますが、気になりだすと止まりません。脱毛してしまうと楽なんだろうな思う毎日です。

続きを読む

私の健康法

【早寝早起き】

昔はいくら夜更かししてもちっとも辛くなかったのですが、ここ数年は夜更かしが次の日に影響するようになってきてしまいました。

次の日に、ぐらいならまだしも、ひどいと次の週まで疲れやだるさが抜けなかったり・・・。これでは良くない!と最近はできる限り睡眠をたっぷり取るようにしています。

早く寝るためには自然と夕飯を早めに済ませたり、胃にもたれるようなものを夕飯のメニューにしなくなったり、しっかりお風呂で体を温めたりと、睡眠以外の部分にも良い習慣が出てきました。結果として健康の増進に役立っているなと実感しています。

昔から早起きが体にいいとは言われてきましたが、まさか自分の健康に直結するとは思ってもみませんでした。これからもできる限りの早寝早起きを続けていきたいです。
【健康の為の規則的な生活】

私は健康の為に規則的な生活を送る事を心掛けています。決して一日でも夜更かしをしない事を心がけて、睡眠に関しては必ず7時間になるように睡眠時間を設定しています。

私はダイエットに取り組んでいるが、それでも栄養バランスの取れた食事を一日に最低でも二回は食べるようにしているが、一般の成人の食事と比較したら若干少なめにしています。

また、脱水症状にならないように水を時々適量に補給しています。お菓子は全く食べない事はないが、小腹を満たす場合に間食として少量の和菓子を摂取する場合があります。

骨の健康を促進する目的として、骨を丈夫にする為に運動をしたり、加工品として脂肪分の少ない牛乳を飲んでカルシウムを補給しています。

続きを読む